HOME» 尾道観光»

尾道散策の心得

P10.5_七佛巡り尾道を旅行する際に、あらかじめ知っておきたいこと・気をつけておきたいことがあります。

尾道に着いてから「シマッタ!」と思うことのないよう、ぜひチェックしてみてください。

1、服装に注意! 歩きやすい・動きやすい格好がベター
「坂の街」といわれるほど、尾道は坂道が多い街です。

そのため、観光時の服装には気をつける必要があります。できれば楽に動ける格好で、身も心も軽く歩きたいものです。

特に「古寺巡り」や「山側の散策」を考えている方は、足元に要注意。履きなれない靴や、女性のヒール靴などは足を痛めてしまう原因にもなりかねません。

靴底がフラットで柔らかいものを選んだほうが安心です。
最後まで元気に旅を満喫するためにも、歩きやすい・動きやすいを心がけて。

2、細い道にも注目して
尾道には海側にも山側にも、メインストリートから伸びる細い道が何本もあります。

人一人通るのがやっとの道、どこに続いているか分からない道……。
そんな小さな道を、メインストリートから見える範囲だけでも覗きながら歩いてみてください。

「こんなところに隠れ家のようなお店が」「あんなところに気になるミニスポットが」など、なんとなく歩いていただけでは気付けない、本当の尾道らしさを発見することができます。

こちらのサイトでも、細い道にこっそりと隠れているお店をいくつか紹介しています。あなただけの「尾道探し」の参考にしてみてください。

3、尾道ラーメンはお早めに
尾道の名物といえば「尾道ラーメン」。せっかく旅行に来たからには、一度は食べておきたいものです。そこで、尾道ラーメンを食べに行く際の注意点を一つ。

全てのお店に当てはまるわけではありませんが、尾道ラーメン店は閉店時間が比較的早いのが特徴です。
「お酒を飲んだシメにラーメンを」と思っていたのに、行ってみたらもうお店の中は真っ暗……ということはありがち。気になるお店の情報はしっかりチェックしておきましょう。

また、お店によってはスープがなくなり次第営業終了という場合もあります。閉店時間にかかわらず、時間に余裕を持って行くとよいかもしれません。

尾道の1日観光モデルコースへ

尾道観光 12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です